訪問のマナー 依頼事がある時

MENU

依頼事がある時

だいじな依頼事があるときは電話をする前に先に手紙で連絡しておくと丁寧な印象になります。
パソコンで入力した手紙は避けましょう。手書きの手紙にします。

 

 

手紙には訪問の目的・訪問の希望日時を書き入れますが注意したいのはそのときに
「この日時にお伺いします」と一方的ではなく、当方としてはこの日時ですとありがたいのですが・・・・
というお伺いする書き方にします。

 

 

手紙が着いた頃を見計らって、再度電話で連絡し、相手方の都合をお聞きし、確認を致します。

 

 

 

子供連れの時

 

子供連れは身内や親しい方以外は避けるのがマナーですが、やむを得ず連れて行かなければ
ならない時は必ず、事前に訪問先の相手に了解を得てからにします。

 

 

当日、子どもがぐずったり泣いたりとした時のためにおもちゃや飲み物、絵本などを持参します。
用件が済んだらこのようなことにならないためにも早めに切り上げましょう。