訪問のマナー・手土産、おもてなしのマナー

MENU

おもてなしのマナー記事一覧

 

お客様と約束した時間の20分前にはお掃除やお湯、おしぼり、お茶菓子などの用意をすませておきましょう!特に玄関、トイレ、お客様を通す部屋の準備は入念に!玄関は家族の靴は片づけて広くしておき、きれいに掃除をしておきます。用意しておきたいものは人数分のスリッパ、雨の日なら傘立てと乾いたタオルなど準備します。トイレは念入りに掃除をし、タオルやマットは洗いたてのものを用意し、トイレットペーパーも確認しておき...

 
 

お客様が到着し、チャイムがなったら、「はい」と返事をして、すぐに玄関に向かいましょう!笑顔でドアを開け、「いらっしゃいませ、お待ちしておりました」の言葉をかけます。手短の挨拶を済ませて、「どうぞ、おあがりください」と言葉をかけ上がっていただきます。もし、お客様がコートを着ていたら、「お預かりします」と言ってあずかり、ハンガーにかけておきます。お部屋に案内する場合、お客様のやや右ななめ前に立ち、案内...

 
 

お茶を出す時には好みを聞いてからにしましょう!少なくともコーヒー・紅茶・お茶など用意をしておきましょう。お茶を出してそのままということがよくありますが、だいたい30分くらいの目安で入れ替えるのがいいですね。特に丁寧なお茶のおかわりの出し方は別なお茶碗にお茶を入れ、前に出したものを下げてから出します。お茶の出し方和室の場合、お盆は畳の上に置き、お菓子を両手を添えて来客から見て左側に出し、次にお茶を同...